トイレをリフォームしたら毎日が変わる理由⁉

こんにちは!長野県松本市を拠点に県内で、内装リフォーム・キッチンリフォーム・トイレリフォームなどお住まいに関するあらゆる施工をさせていただいております信濃インテリアです。
日本のトイレではかなり前から使われていたウォシュレットですが、最近は公衆トイレにも備えてあるので海外の方も驚かれます。
家で生活していても頻繁に使用するトイレは、室内リフォームのようには変わらないと思っていませんか?
最近のトイレはいろんな種類や機能がついていて、技術の進歩や変化を感じることがたくさんあります。
今回は、トイレをリフォームしたら毎日が変わる理由についてご紹介いたします。

壁紙で雰囲気を変える

最近の壁紙は優れた機能をもっているタイプがあるので、トイレリフォームの際に特性を調べて検討してみましょう。
トイレの壁紙は消臭機能を持つものや、抗菌・防汚などさまざまな機能があり、機能が半永久的に持続するタイプもあります。
カビの繁殖を押さえるために湿度をコントロールする、吸放湿タイプの壁紙などもあります。
抗菌壁紙は表面が汚れやほこりに覆われていると、十分な効果が得られないので注意が必要です。

掃除しやすい材料って?

家庭用洗剤メーカーが洋式トイレで尿の量や飛び散りを調べた結果、7回使用で約2300滴が便器外に、床は便器の手前から40cm、壁は床から30cmの高さを計測しました。
クッションフロアは床材でも安くて防水性があり一般的に使用されていますが、長期使用には適していないので貼り替えが必要です
トイレ掃除に使用する洗剤に強いフローリングは拭きとりも簡単で、高級感を演出するタイルは耐久性もあり掃除も簡単です。

優れた機能を持つパーツ

節水・洗浄・清潔さにおいて進化しているトイレは各社さまざまな特性があり、使用の度に除菌するものや泡が出るもの、少ない水が渦を巻くように洗浄するタイプがあります。
陶器の便器をナノレベルで仕上げる加工や、専用釉薬のコーティングや有機ガラス系新素材を採用するなど進化しています。
除菌効果のある水を使用することや、人が退出するとトイレ室内を脱臭する機能もあり清潔なトイレはとてもニーズがあるのです。

信濃インテリアへご相談ください!

ただいま信濃インテリアでは、トイレリフォームなどのご相談やご依頼を随時承っております。
高齢化社会が進むなか、バリアフリーや手すりの取り付けなどリフォームで、お住いを利用しやすくする方も多くなりました。
長年の経験で培ってきた技術を駆使して、お客様のニーズに寄り添った施工をお約束いたします。
トイレリフォームなどのご相談について、皆様からのお問い合わせをお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

キッチンリフォーム・トイレリフォーム・内装リフォームは松本市の(株)信濃インテリア
〒390-0803 長野県松本市元町2-6-15
電話:0263-36-2367 FAX:0263-34-2219

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます!

社長の粟津原です。 良い年越しは迎えられましたでしょうか? 私の今年のお正月の過ごし方は、大晦日は祖 …

プチリフォーム

プチリフォーム

小さな事でもコツコツと… こんにちは 部長の粟津原です。 平成最後の年越しまで後2週間になりました …

平成最後の大掃除

平成最後の大掃除

こんにちは 部長の粟津原です。 今日で仕事納めという方、多いのではないでしょうか 信濃インテリアも今 …